AFCの葉酸サプリは最安値!でも効果は抜群です!

 

 

  • 「安くていい葉酸サプリがほしい!」
  • 「結局葉酸サプリはどれがいいの?」

 

AFCの葉酸サプリは最安値!激安で効果のある葉酸サプリを購入したいならおすすめ!

 

そんなあなたにおすすめするのがAFCの葉酸サプリ

 

 

 

AFCの葉酸サプリはなんと一本1800円と激安です。
たくさんの葉酸サプリが世に出回っていますが、どれも3000円から8000円と
高価なものが多いです。

 

しかしAFCの葉酸サプリは他社製品と同じ葉酸400μgが含まれているにもかかわらずこの値段です。
しかもこのAFCの葉酸サプリに含まれているモノグルタミン酸型葉酸は、天然成分から抽出した葉酸よりも
吸収効率が良く、天然ものを謳っている高価な葉酸サプリよりも体内吸収効果も高いのです。

 

ですから、これから妊娠や出産を控えていて、葉酸サプリをお探しなら、AFCの葉酸サプリを強くおすすめします。
一本あたり1800円と激安ですし、安全性も審査済で高いです。
さらにまとめ買いをすると最大で20%offになるのでもっと安く購入できます。

 

そしてAFCの葉酸サプリは葉酸だけ入っているわけではありません。
他社の高価な葉酸サプリには、葉酸のほかにもいろいろな成分が含まれていますが、AFCの葉酸サプリにもカルシウム200mg、鉄10mgを始めとして、
ビタミン8種類とミネラル4種類が含まれています。

 

 

 

 

まとめるとAFCの葉酸サプリは

 

  • 他社の葉酸サプリよりも値段がずっと安い
  • 体内に吸収される効果も高い
  • 安全高品質である
  • ビタミン8種類、ミネラル4種類と、ちゃんとほかの栄養も入っている

まさにいいことずくめの葉酸サプリというわけですね。

 

>>公式サイトはこちら

AFCの葉酸サプリの特徴

 

AFCの葉酸サプリは最安値!激安で効果のある葉酸サプリを購入したいならおすすめ!

 

AFCの葉酸サプリにはいろいろな特徴があります。
もちろんこれらの特徴は、AFCの葉酸サプリがほかの葉酸サプリよりも優れていることを示すものばかりです。

 

  • ・吸収率の高い「モノグルタミン酸型葉酸」を利用

 

食品由来のポリグルタミン酸型葉酸に比べ、体内での利用効率は約2倍!厚生労働省でも、
妊娠前から妊娠3ヶ月までの間は、通常の食事に加えて400μgのモノグルタミン酸型葉酸を
摂ることを推奨しています。

 

サプリメントなどの健康食品に含まれているのがモノグルタミン酸型葉酸。食品由来のポリグルタミン酸型葉酸に比べ、体内での利用効率は約2倍厚生労働省でも、妊娠前から妊娠3ヶ月までの間は、通常の食事に加えて400μgのモノグルタミン酸型葉酸を摂ることを推奨しています。

 

 

  • AFCの葉酸サプリは、酵素が働かなくてもきちんと体に吸収されます。

 

厚生労働省が食事からの天然葉酸ではなく、サプリメントなどの合成モノグルタミン酸型葉酸を摂取することを喚起しているのはこのためなのです。
“天然”や“合成”といった言葉のイメージではなく科学的に実証された葉酸サプリをお選びください
天然の食品よりも厳しい基準をクリアして使用が認められた食品添加物でなければおすすめできない場合があります。
体に入るものだから、きちんと見て選んでください。

 

“天然”や”合成”といった言葉のイメージだけで選ぶのではなく、科学的に実証されたものを選んでいただきたいです。AFCの葉酸サプリは株式会社日本予防医学研究所と協力し、厚生労働省の食事摂取基準を基にたくさんの方が試験を行った実証データと創業46年のAFCの知識を合わせて作られた商品です。
生まれてくる大切な赤ちゃんのために、ちゃんと考え抜かれた商品を選ぶこと、それはお母さんになる第一歩だと思います。

 

妊娠や出産に関することはとても情報量が多く、何を信じたらいいのかわからなくなってしまうこともあります。しかし、実証されたデータには根拠があります。せっかく赤ちゃんのためにと思っていたサプリメントが無駄になることがないように。葉酸の事をしっかりと理解してすべてのお客様に満足して使っていただけることを願っています。
欧米ではかなり前から、葉酸の摂取が推奨されていました。日本でもようやく2000年に厚生労働省より妊娠前から葉酸を意識して摂るように通達され、母子手帳にも記載されるようになったのです。

 

妊娠前から妊娠3ヶ月までの期間に摂取を推奨されている葉酸の量は、食事からの摂取に加え、栄養補助食品から1日400μg。栄養のバランスに気をつけるだけでなく、プラスアルファで安定性および生体利用率の高いサプリメントを活用して、上手に葉酸を摂ることが大切だと思います。また、妊娠中は葉酸をはじめとして鉄やカルシウムなど積極的に補ったほうがいい栄養素がある一方、過剰に摂りすぎてはいけないビタミンなどもありますので、必ず適量を守って摂るようにしてください

 

サプリメント先進国であるアメリカ合衆国では、疾病管理センター(CDC:Center for Disease Control)による葉酸摂取に関する研究から、1992年より妊娠が可能なすべての女性に「葉酸を一日400μg摂取しよう」という勧告をしています。それにより、国民の葉酸への意識も高く、女性が葉酸入りの食品を積極的に摂取するように心がけています。

 

平成14年より母子健康手帳に栄養補助食品から葉酸を摂取することの必要性が記載されるようになりました。このような取り組みによって、少しずつ日本人からも認識され始めている葉酸ですが、実は妊娠3ヶ月前からの摂取が推奨されるので、母子健康手帳を貰う前からその必要性が知られることが必要と言えます。

 

 

 

 

  • 厚生労働省が推奨しているのは合成葉酸(モノグルタミン型葉酸)だけです。

 

私たちの販売する葉酸サプリは合成(モノグルタミン酸型)の葉酸を配合した葉酸サプリメントです。今世の中には天然と呼ばれる葉酸サプリが多く出回っています。天然の葉酸サプリにくらべ、イメージだけで、悪い印象をもたれた方がいらっしゃるかもしれません。

 

しかし、私たちが一貫して当初より合成(モノグルタミン酸型)の葉酸サプリを販売し続けているのには、ちゃんとした理由があります。厚生労働省は「栄養補助食品(サプリメント)から1日に400μgの葉酸」を摂ることを推奨していますが、これは天然の葉酸ではなくて、「合成の葉酸」のほうを推奨しているからなのです。

 

それはなぜでしょうか?天然の葉酸には科学的根拠がないからです。生まれてくる赤ちゃんのために葉酸サプリを摂取しようと考えている方は特に、合成(モノグルタミン酸型)の葉酸を摂取する必要があります。

 

だから私たちは、イメージではなく、全ての妊婦さんたちのために本当に意味のある葉酸をお届けしたいという思いから合成(モノグルタミン酸型)の葉酸サプリを販売しているのです。

 

 

(独)国民生活センターの調査を踏まえて、(公財)日本健康・栄養食品協会では、葉酸の健康食品に次の記載をすることを勧めています。

 

  • モノグルタミン酸型であること
  • 食事性の葉酸とは体内での利用効率が異なること
  • 利用効率が高いといわれるので1日1,000μgを超えないこと

AFCの葉酸サプリの成分

商品詳細(1製品あたり)

 

▼内容量

42g(350mg×120粒)【約30日分】

▼1日の目安

4粒

▼主要成分

【4粒中】葉酸400μg、カルシウム200mg、鉄10mg

▼原材料名

ライスマグネシウム、還元麦芽糖水飴、食用油脂、酵母(亜鉛、銅、セレン含有)、還元パラチノース / 貝カルシウム、セルロース、V.C、ピロリン酸第二鉄、HPC、ステアリン酸Ca、ナイアシン、パントテン酸Ca、シェラック、V.B6、増粘多糖類、V.B1、V.B2、葉酸、トウモロコシたん白、V.D、酸化防止剤(V.E)、V.B12

▼成分表示

【1粒当たり】 エネルギー:0.68kcal、たんぱく質:0.01g、脂質:0.01g、炭水化物:0.13g、食塩相当量:0〜0.005g、カルシウム:50mg、鉄:2.5mg、葉酸:100μg

▼広告文責

株式会社エーエフシー <フリーダイヤル>0120−857004
【メーカー(製造)】:株式会社AFC-HDアムスライフサイエンス
住所:静岡県静岡市駿河区豊田3丁目6番36号
【区分・名称】:日本製・健康食品
【商品名】女性100人の声から生まれた葉酸サプリ
【保存方法】直射日光と高温多湿を避け、冷暗所で保管してください。
【賞味期限】別途商品ラベルに記載